ABOUT
FEATURE

普段は省エネ、まさかのときは備えになる、
安心な暮らしを提供するサービス

「光熱費を節約したい」、「災害時でもできるだけ自宅で過ごしたい」、「火を使わないオール電化にしたい」など、光熱費の節約や災害時の備えをお考えの方におすすめのサービス、それが「エネカリ」です。

太陽光発電、蓄電池、エコキュート、IHクッキングヒーター、V2H。
「エネカリ」の省エネ設備を組み合わせることで、安心でお得な電気の暮らしが始まります。気になる初期費用は0円。月々定額の利用料のみです。

すでにお住いの家やリフォーム時の導入はもちろん、変化するライフスタイルに合わせ、いつでも自由に省エネ設備を追加して組み合わせることができます。 

エネカリサービス全体図
STRUCTURE

「エネカリ」のしくみ

「エネカリ」は最新の省エネ設備を導入する際の悩みのひとつとなっている、費用面で無理をすることなく、気軽に始めることができます。初期費用は0円、月々定額の利用料のみなので、一度に大きなお金がかかることはありません。また、利用期間中は故障時の修理費用も無料。風水害や落雷などの自然災害補償も付いています。

さらに、利用期間満了後には、そのまま省エネ設備を無償譲渡。最新の設備に取り替えて「エネカリ」の再契約も可能です。サポートもTEPCOホームテックのコールセンターが24時間365日対応するので、例えば深夜に困ったことが起きても安心です。

機器代+工事費のイニシャルコストが、エネカリなら月々の利用料✕12か月✕利用期間でお支払い。利用期間中の保証、24時間365日安心のサポート付き、契約満了後の機器無償譲渡も。
LIVING WITH ELECTRICITY

「エネカリ」は、経済的で地球に優しい
ZEHの住まいにも貢献

太陽光発電・蓄電池、高効率な省エネ設備などを導入することで創エネや省エネを実現する住まいが増えています。
現在、政府も創エネ・省エネ・断熱によって、家のエネルギー収支をゼロ以下にする住まい「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス。通称ゼッチ)」を推進しており、多くのハウスメーカーもZEH住宅の普及に力を入れています。「エネカリ」は創エネ・省エネの視点から、ZEHの実現に大きな役割を果たします。

今の家も
「エネカリ」で、
省エネと防災を両立できる

「我が家は新築ではないから、住宅の省エネは難しい」と思っている方も「エネカリ」なら、まとまった資金を用意しなくても省エネ設備を導入でき、省エネでお得なZEHの住まいに近づけることができます。
晴天の日、太陽光発電は昼間に使い切れないほどの電気を生み出します。昼間はIHクッキングヒーターなどの家電で利用し、余った分は蓄電池や電気自動車に貯めることができます。貯めた電気は、万が一の停電時にも利用可能。省エネでお得、そして防災にも役立つ家族を守る住まいを実現できます。

「省エネをすべての家に」
TEPCOホームテックの想い

世界レベルで取り組む温室効果ガスの抑制をはじめ、日本を襲う度重なる自然災害、さらには少子化・高齢化によって、エネルギーのあり方にも変化が必要な時代です。

エネルギーを扱う東京電力グループの一員として、TEPCOホームテックは「省エネをすべての家に」をスローガンに、より多くの方が気軽に、省エネで快適、安心な暮らしが当たり前になるようにと考え、「エネカリ」のサービスをお届けしています。