東京電力グループTEPCOホームテック株式会社

お知らせ・ニュースリリース

プレスリリース
2019年4月22日

京セラとZEHや自家消費に対応する「エネカリ with KYOCERA」サービスを開始


TEPCOホームテック株式会社は、京セラ株式会社と、初期費用ゼロで京セラの太陽光発電システムや蓄電池の導入が可能な「エネカリ with KYOCERA」のサービスを、本年4月22日(月)より開始いたします。

TEPCOホームテックと京セラは、本サービスを通し、太陽光発電システムによる環境配慮型住宅の普及を図るとともに、本年11月より、太陽光発電のFIT(余剰電力買い取り制度)期間が終了するお客様に対し、蓄電池の導入による自家消費を提案いたします。

くわしくは添付資料をご覧ください。
190422_エネカリ_withKYOCERAのサービス開始について.fnl

一覧に戻る
エネカリ・
省エネリフォーム
メンテナンス
のご相談