お知らせ・ニュースリリース

お知らせ
2021年7月6日

大型戸建て建売分譲地に「エネカリ」が採用されました!

この度、野村不動産が展開する新築分譲住宅「プラウドシーズン横浜三ツ境」全57区画に設置する太陽光発電システムにおいて「エネカリ」が採用されました。

これにより、お客さまは住宅の購入資金を上乗せすることなく、月々定額の利用料をお支払いいただくことで、省エネ性能上、防災上も優れた太陽光発電システムを利用できます。

また、月額の利用料は、太陽光発電システムが発電する経済メリットにより相殺することができますので実質的にはゼロ円で太陽光発電システムの利用が可能となります。

TEPCOホームテックは、今後も省エネ・創エネ機器の普及を推進し、カーボンニュートラル社会の実現に向けて貢献してまいります。

※ TEPCOホームテック試算

野村不動産三ツ境

プラウドシーズン横浜三ツ境

https://www.proud-web.jp/house/d150420/

エネカリについて

https://www.tepco-ht.co.jp/enekari/about/


一覧に戻る
Webで相談する 電話で相談する