TEPCOホームテックの年次総会に100名参加!


 

本日は、4月27日(金)に開催いたしました
TEPCOホームテックの年次総会について、お話しさせていただきます。

TEPCOホームテックの年次総会は、今回が記念すべき第1回目となり、
今後10回、30回と末永く開催できるよう事業を成長させていきたいと思います。

おかげさまで年次総会の参加者は総勢100名を超え、TEPCOホームテックの提携店、
お取引先、東京電力エナジーパートナーなど、
TEPCOホームテックの事業運営に協力して頂いている、多くの方々に参加頂きました。

当日は、私がTEPCOホームテックの経営計画を発表した後、企業倫理、
営業活動報告、新サービスの説明、安全大会、表彰など、5時間にわたり様々な催しが行われました。

TEPCOホームテックとしては、省エネリフォーム事業、メンテナンス事業、
今後取り組んでいく新築設備事業の3本柱で、住まいのプラットホームを構築し、大きく事業成長を果たしていく計画でおります。

そしてTEPCOホームテックのブランドを掲げて、地域密着でお客さまと接する提携店を、
100社、300社、500社と増やしていきたいと考えております。

また、2018年度は、省エネリフォームやメンテナンスサービスを広く皆さまに知って頂くために、
東京電力エナジーパートナーと連携したプロモーションも強化していく方針であります。

まずは今期、TEPCOホームテックの事業を軌道に乗せることに全力を注いていきますので、
引き続き、ご支援のほどよろしくお願いいたします。